「耳のほくろ」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「耳のほくろ」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

「耳のほくろ」の持つ「スピリチュアル的な意味・象徴・メッセージ」について詳しく説明していきます。

「耳のほくろ」のスピリチュアルでの象徴や意味

「耳のほくろ」はスピリチュアルな解釈では、「あなたが持っている生得的な長所と短所および対人関係(コミュニケーション適応)の運勢」を象徴しています。

「耳のほくろ」は、「耳のどの場所にほくろがあるのか」「耳に何個のほくろがあるのか」によっても、そのほくろが教えるスピリチュアルな意味が色々と変わってきます。

一般的に「耳のほくろ」は、「他者と親密になれる双方向的なコミュニケーションの活発化」「他人の心の痛みを察知できるような共感能力の高さ」「蓄財して生活を安定させられる金運上昇」を意味しています。

「耳のほくろ」のスピリチュアルメッセージ

「耳のほくろ」のスピリチュアルメッセージは、「相手の気持ちを想像しながらコミュニケーションを取ることで、あなたを尊敬してくれたり気に入ってくれたりする人がどんどん増えてきます」になります。

「耳のほくろ」は、「仕事や収入の水準に見合った消費・貯金をすることで、老後に困らないだけの財産を蓄えられます」といった金運アップのメッセージも伝達しています。

「耳のほくろ」のスピリチュアル的な解釈

「耳のほくろ」のスピリチュアル的な解釈には、「いい意味の解釈」「悪い意味の解釈」があります。

それぞれの意味の解釈を分かりやすく紹介していきます。

「耳のほくろ」いい意味での解釈

「耳のほくろ」のいい意味での解釈は、「耳のふち(耳輪)にほくろがあれば、知性と共感能力が冴え渡って、良好な人間関係を有効活用することができる運勢」になります。

「耳の耳たぶの部分にほくろがある場合は、いくらお金を使ってもそれ以上の金額の収入・報酬が入ってくるので金銭面の悩みから解放されやすくなる」といった意味合いでも解釈することができます。

「耳のほくろ」悪い意味での解釈

「耳のほくろ」の悪い意味での解釈は、「耳の穴の周囲(風門)にほくろがあるときは、仕事や恋愛に役立つ情報を集められるが、秘密を守れずに親しい人からの信用を失ってしまうリスクが高まること」を意味しています。

「耳のほくろ」には、「顔寄りの耳のでっぱった部分にほくろがあれば、家族・恋人・親友といった近しい距離にいる相手とのコミュニケーションで対立・衝突が起こりやすい運気」になっているので、「相手が嫌がる話題・問題」に触れるときは慎重に言葉を選んでください。

まとめ

「耳のほくろ」「スピリチュアル的な意味」を分かりやすく解説しましたがいかがでしたか?「耳のほくろ」「象徴・スピリチュアルメッセージ」について詳細を調べたいという人は、この記事の解説をチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました