「脇に生まれつきのあざがある場合」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「脇に生まれつきのあざがある場合」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

自分しか知らない、あざもあります。

脇に生まれつきのあざがある場合のジンクスを見ていきましょう。

「脇に生まれつきのあざがある場合」のスピリチュアルでの象徴や意味

子どもの頃から脇の下に、青や紫のあざが付いていることがあります。

洋服を着替える時や入浴する時などにあざを見て、不思議な気持ちになることもあるかもしれません。

スピリチュアルの世界で脇に生まれつきのあざがある場合は、あなたが前世でとても良いことをしたというサイン。

生まれつきのあざはバースマークと呼ばれていて、幸運のメダルをあらわします。

名誉なことをした人のみが与えられる、特権になります。

医師や看護師として人助けをしていた、勇者として悪い人と戦ったなど、好ましいことをするとその形跡が残ることがあります。

誇らしいマークなので、明るく受けとめてください。

「脇に生まれつきのあざがある場合」のスピリチュアルメッセージ

腕の下のあざは、ハッピーマークです。

前世で善い行いをしたことを、現世に伝えてくれています。

あなたの功績によって救われた人、助けられた人は大勢いるみたいです。

あなたの魂には、前世をたくましく生きたエネルギーが残っています。

前世のあなたに負けないくらい、これからの日々を勇ましく生きてみてください。

今の世の中を一生懸命生きることが、明るい人生の道しるべになっていきます。

過去を塗り替えるくらい、明るい記憶を刻んでいきましょう。

「脇に生まれつきのあざがある場合」のスピリチュアル的な解釈

脇に生まれつきのあざがある時のいい解釈と注意点を見ていきましょう。

「脇に生まれつきのあざがある場合」いい意味での解釈

脇に生まれつきのあざがあるのは、守護霊があなたを見守っているという清らかなメッセージもあります。

どんなに辛いことが起こっても、必ずあなたは救ってもらえます。

あなたの味方は大勢いるので、明るく前を見て進んでいきましょう。

「脇に生まれつきのあざがある場合」悪い意味での解釈

生まれつきのあざをコンプレックスに感じることもあります。

あなたが引け目に感じてしまうと、せっかくの良いエネルギーに蓋がかかることもあります。

一生懸命生きてきた勲章なので、ぜひチャームポイントに感じてあげてください。

自分をもっと可愛がってあげましょう。

まとめ

脇に生まれつきのあざがある場合のジンクスを見てきました。

このようなあざは、幸せのサイン。

神様があなたの功績をたたえている、明るいサインです。

誇りに思って、前進していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました