PR

「腎臓」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「腎臓」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

内臓の働きが気になることもあります。

腎臓にまつわる、スピリチュアルサインを見ていきましょう。

「腎臓」のスピリチュアルでの象徴や意味

会社の健康診断などで、気になることを告げられることがあります。

不具合がある時は病院の指示にしたがうことも大切ですが、一方でスピリチュアルな意味も気になるものです。

スピリチュアルの世界で腎臓が気になる時は「エネルギーダウン」の状態をあらわします。

もともと腎臓は、エネルギーの調整をおこなう場所です。

体の中のいらない気を、外に押し出そうとしています。

不要な気だけを外に洗い流して、大切なものは取っておく「ろ過装置」のような役目をしています。

そのため腎臓の働きが気になると、こうしたエネルギーの循環がおこなわれなくなって、ストレスを感じやすくなります。

気分転換を図って、吐き出すことが大切です。

「腎臓」のスピリチュアルメッセージ

体の調子がいつもより冴えないと思うことがあります。

腎臓は色々な器官の中でも、とくに頑張り屋さんの臓器です。

せっせと老廃物を取って、おしっことして体外に流しています。

真面目なので、限界がくるまで必死に働こうとします。

もしこうした臓器に疲れが見えるようなら、むくみが見られるサイン。

エネルギーの滞りがあるので、意識して悪い気をデトックスしてあげましょう。

仕事のペースを落とす、睡眠をたっぷり取る、無理な人付き合いをやめることも大切です。

自分の声に耳を澄まして、優しく過ごしてあげましょう。

「腎臓」のスピリチュアル的な解釈

腎臓のいいお知らせと、注意点を見ていきましょう。

「腎臓」いい意味での解釈

ポンプのように、エネルギーの調整をおこなっています。

腎臓の調子がいいと、やる気に満ちてマイナスの気をため込まないようになります。

活力で溢れていくので、仕事もスポーツも頑張れるようになれます。

血色が良くなって、色々なことを前向きに取り組めるでしょう。

自分のやりたいことに忠実にやって、いい状態に導いてあげてください。

「腎臓」悪い意味での解釈

体の不調に悩まされることもあります。

調子が悪い時は、過去との決別ができていないことも。

昔のことを引きずっていると、デリケートな臓器が風邪をひいてしまうことがあります。

過去のエピソードにいつまでも捉われず、心を明るく保っていきましょう。

心の持ち方を変えていけば、きっとハッピーがやって来ます。

まとめ

腎臓にまつわる、幸せのジンクスを見てきました。

体のサインに気付いた時は、生活習慣や心の持ち方を見直す良いチャンスです。

いい答えを知って、明日の幸せにつなげてください。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする