「色気のある人」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「色気のある人」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

思わず目で追ってしまう、華のある人に出会うことがあります。

色気がある人のスピリチュアルサインを見ていきましょう。

「色気のある人」のスピリチュアルでの象徴や意味

同性から見ても、色っぽいと思う人がいます。

セクシーな香りを漂わせている人は、高いエネルギーを持っています。

光の輪をあらわすチャクラが開花していて、他の人を惹きつける魅力をもっています。

色っぽい人に話しかけられて思わずドキッとするのは、あなたの魂が相手のチャクラに反応しているからです。

艶めいた波動を感じて、アルコールを飲んだような不思議な気持ちになります。

性的な魅力にあふれているので、髪をかき上げる仕草ひとつ見ても「大人っぽい」と感じます。

「色気のある人」のスピリチュアルメッセージ

色気のある人は、チャクラが整っています。

高いエネルギーが内側から湧いていて、温泉の湯気のように外に向かって放出しています。

とくに注目したいのは、第一チャクラと第二チャクラと呼ばれる「愛を司るチャクラ」です。

おでこやウエストの辺りにあるチャクラで、色っぽいエナジーを引き出す部分としても知られています。

もし艶のある色気を身に付けたければ、閉じているチャクラを開くように意識を整えてみましょう。

明るい気が湧き出していることをイメージして、ゆっくり深呼吸をおこないます。

毎日のルーティーンにすると、他を魅了する大人っぽい人になれます。

「色気のある人」のスピリチュアル的な解釈

色気のある人のいい解釈と、気になる解釈を見ていきましょう。

「色気のある人」いい意味での解釈

色気のある人は、自分のことを大好きな人が多いです。

プラスのエネルギーに満ちていて、足先や指先までいい気が流れています。

ボディの調子もいいので、ウエストにくびれが出てヒップには自然な丸みもあります。

くっきりしたシルエットが出ているので、鎖骨や胸元があいた服にも堂々とチャレンジできます。

色っぽい人になりたければ、まずは内面を整えることに注目してみましょう。

内面に自信が持てるようになると、外側も美しくなり自然と美のチャクラも開花していきます。

「色気のある人」悪い意味での解釈

不思議な魅力を感じる人に、出会うことがあります。

実年齢よりも大人っぽい人は、苦労を重ねてきた人です。

魂が苦行を重ねてきたからこそ、味わい深いオーラを感じられます。

人生の紆余曲折をくぐり抜けてきた、勲章ともいえます。

まとめ

色気のある人のスピリチュアルサインを見てきました。

このような人は、高いエネルギーを放出している人です。

艶のあるジンクスに思いを馳せて、あなたのチャクラも磨いてみてください。

タイトルとURLをコピーしました