「蝉」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「蝉」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

太陽が元気な季節になると、あちこちで蝉の鳴き声が聞こえます。

蝉にまつわる、幸せなジンクスを見ていきましょう。

「蝉」のスピリチュアルでの象徴や意味

ミーンミーンと鳴いている蝉は、幸せのシンボルとして愛されています。

とくに南フランスなどヨーロッパの各地では、愛くるしい虫のひとつとして慕われています。

蝉は地中に眠っている期間が長いので、忍耐力や持久力アップのご利益があります。

一度やると決めたら最後まで粘り強く取り組む、力強さを与えてくれます。

また太陽と仲良しなので、明るいパワーを授けてくれます。

見た人にエネルギッシュな情熱を届けてくれ、やる気で満たしてくれる働きがあります。

開放的な明るさをもつ、幸せの象徴です。

「蝉」のスピリチュアルメッセージ

ヨーロッパでは、太陽の申し子といわれる蝉。

さんさんと降り注ぐ太陽の光を浴びながら、力強く木の幹で鳴いています。

もしあなたの近くに蝉がやって来たり、自宅の傍で威勢よく蝉が鳴いたりしたら「運気の急上昇」を伝えています。

ひとつの目的に向かって、まっすぐ任務を遂行していけそうです。

ちなみに蝉は何年もの長い間、暗い地面の中で過ごす真面目な生き物です。

もし蝉を見かけたら「石の上にも三年」のことわざを思い浮かべて、粘り強く取り組んでみてください。

すぐに成果はあらわれなくても、月をまたいでとても良いことが起こります。

生命力あふれる蝉から、色々なことを学んでみてください。

「蝉」のスピリチュアル的な解釈

蝉にはいい解釈と気を付けたい注意点があります。

どちらも見ていきましょう。

「蝉」いい意味での解釈

海外で愛される蝉は、幸せの象徴です。

大きな課題を乗り越えていく力、途中で諦めない力を授けてくれます。

通学や通勤の途中で蝉を見かけたら「このまま、進みなさい」という蝉からのエールです。

今の勉強や仕事をコツコツ続けていれば、きっと良いことが起きるというサインになります。

上昇志向の蝉から、大きな力を授けてもらってください。

「蝉」悪い意味での解釈

蝉を見て不吉な気分になったときは、気を付けておきましょう。

今のあなたの心は、投げやりになっているようです。

他人に責任を擦り付けていないか、心の中を振り返ってみましょう。

精神を清めることで、運気はまた上がっていきます。

まとめ

蝉にまつわる、スピリチュアルサインを見てきました。

このようなケースは、忍耐力のアップを伝えています。

幸せのシンボルである蝉から、偉大なパワーを授けてもらいましょう。

タイトルとURLをコピーしました