PR

「裏切る時」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「裏切る時」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

親しい人に歯向かってしまう日も。

裏切る時のジンクスを見ていきましょう。

「裏切る時」のスピリチュアルでの象徴や意味

生きていると色々なことが起きるもの。

正しいことばかりでは、乗り切れない日があるかもしれません。

大切な人を予期せず裏切ってしまう、反対に味方だと思っていた人に裏切られるなど、辛いこともあるものです。

スピリチュアルの世界で裏切る時は「ひとつの節目」をあらわします。

もしあなたが誰かに裏切られたのなら「もうその人とは、同じステージにはいない」というお知らせです。

人生は平たんなように思えますが、実は裏切ったり裏切られたり、色々な起伏が起こっていきます。

山あり谷ありを味わうからこそ、魂は成長していくし「どんな人と付き合えばいいのか悟れる」ようになります。

誰かに裏切られた時、また自分がそうなってしまった時というのはショックなものですが、そこには何かしらの学びがあるはず。

環境を変える、きっかけを教えてくれています。

「裏切る時」のスピリチュアルメッセージ

裏切るというと、残酷な言葉に聞こえます。

大切にしてくれる人の愛情を、蔑ろにするのがこの表現だからです。

ただ長い歴史の中には、多くの裏切りがあったはず。

戦国時代には家臣が、トップをほろぼすことも多々あったようです。

大切にしてくれる人の期待に背いたり、あえて傷つけたりするのは良くありませんが、色々なことが起きるのが「世の中」ともいえるはずです。

もしあなたが人を傷つけてしまった、裏切ってしまったと思うのなら、すでに心は清らかな方向を向いています。

犯してしまったことは変えられませんが、その後の行動や方向は変えていくことができます。

またあなた自身が裏切られてしまった場合。

大切な人に背かれるのは、とても辛いものです。

その傷跡はすぐには消えないけれども、あなたが誰かを愛することで、傷跡はしだいに治っていきます。

誰かに裏切らたことを、いつかは「あなたの優しさ」に変えて、たくましく生きていきましょう。

「裏切る時」のスピリチュアル的な解釈

寝返る時のいいお知らせと注意点を見ていきましょう。

「裏切る時」いい意味での解釈

悪いことが起きるのは「浄化」という意味合いも。

すべての毒が流れたら、あとはグラスに清らかな水を注げばいいだけです。

新しい仲間と、新しい人生をつくっていきましょう。

「裏切る時」悪い意味での解釈

カルマの法則というものがあります。

悪いことをすれば、それがいずれその人に返ってくるという法則です。

できれば返ってくるのは「良いこと」であって欲しいもの。

いい行いをして、未来の自分に素敵なプレゼントを用意してください。

まとめ

裏切る時のジンクスを見てきました。

あなたらしい人生の、ヒントにしてみましょう。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする