PR

「誕生日前日」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「誕生日前日」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

誕生日はいくつになっても何かしら楽しい気分になるものです。

スピリチュアル的には、区切りの時期としての意味もあります。

では、その前日には、どんな意味があるのでしょう。

ここでは、「誕生日前日」のスピリチュアルな意味や、向き合い方について、詳しく解説していきます。

「誕生日前日」のスピリチュアルでの象徴や意味

「誕生日前日」は、法律上の年齢が足される日に当たりますが、「誕生日は生まれた月日、前日はその前」という一般的な認識で問題ありません。

誕生日は運気の切り替わりを顕し、大きく運命から外れていれば、その揺り戻しが起こります。

そして、「誕生日前日」は、この一年の決算を意味します。

一年の穢れや、成し遂げた事が積み上がっている状態です。

善し悪しを見つめ直し、学びを自覚し、捨てるべきは捨てる事で、誕生日を新たな気分で迎えられるでしょう。

「誕生日前日」のスピリチュアルメッセージ

「誕生日前日」を迎えた時の感情にメッセージは顕れます。

どちらかと言えば、誕生日に向けた準備期間という意味が強く、誕生日前後でひとまとまりになります。

2月29日生まれの場合、あなたが通常、誕生日を祝う日の前日が「誕生日前日」です。

「誕生日前日」のスピリチュアル的な解釈

「誕生日前日」のスピリチュアル的な解釈は次の通りです。

「誕生日前日」いい意味での解釈

「誕生日前日」を迎えた時、疲れた感じ、充実感、達成感、身体全体に重いものが乗っている感じ、誕生日が楽しみ、といった感覚があるなら良い意味です。

この1年を通じて、あなたは良い実績を積み上げ、魂が磨かれた状態です。

新たな1年は、より良いものとなるでしょう。

「誕生日前日」悪い意味での解釈

「誕生日前日」を迎えた時、物足りない感じ、まだ誕生日が来て欲しくない、歳を取る事への嫌悪感、絶望感、苛つきなどがあれば悪い意味です。

この1年、あまり良い結果が出せず、悪いものが溜まってしまっている状態です。

このような時は、禊ぎによって身綺麗にし、誕生日に悪いものを持ち越さない事で、運気は改まるでしょう。

具体的には、お風呂にゆっくり入る、下着を新しい物に変える、掃除する、不要物を捨てる、明日にかかりそうな仕事を片付けてしまう等です。

誕生日当日に気がかりを残さない事で、良い1年に仕切り直せるでしょう。

まとめ

「誕生日前日」は、1年の決算日です。

良い意味としては、実績を重ね、魂が磨かれたという顕れです。

悪い意味としては、あまり上手くやれず、悪いものが溜まった状態です。

このような時は、禊ぎによって身綺麗にする事で、仕切り直せるでしょう。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする
スピリチュアル辞典:DearHome