PR

「赤富士」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「赤富士」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

これまでの人生で、赤富士を見たことがありますか?

赤富士は夏の終わりから秋にかけて見られ、早朝に朝日に照らされ赤い姿になる現象です。

葛飾北斎が「富嶽三十六景」に浮世絵として描いた赤富士はあまりに有名でした。

赤富士はとてもスピリチュアルな現象で、人々に多大な影響をもたらすと言われています。

「赤富士」のスピリチュアルでの象徴や意味

古くから赤富士は、縁起が良いと語られてきました。

富士そのものが日本一の縁起物で、赤は風水では縁起が良い色です。

そして条件が揃わないと赤富士にならないため、目の当たりにできること自体がラッキーだとされています。

赤は神社の鳥居が示すように邪気を祓う色なので、赤富士には厄除けの力があるとのことです。

また浅間神社では木花咲耶姫(このはなさくやひめ)を祭神とし、この神さまが富士山を守護し、火難除けや安産や子授けをもたらし、あらゆる産業にご利益があると言います。

赤富士は願いを叶え、子宝や商売繁盛をもたらすため、そのご利益は木花咲耶姫と同じなのも偶然ではありません。

一方で赤富士は炎や血の色なので、怖い、縁起が悪いとネガティブに捉える人もいるのが実際です。

「赤富士」のスピリチュアルメッセージ

もし赤富士を見てポジティブに思ったら、「厄を避けて幸福がもたらされるよ」「あらゆる願いが叶うよ」というメッセージです。

子供を望む人が見れば「子宝に恵まれるよ」と伝えられています。

「赤富士」のスピリチュアル的な解釈

ある時に赤富士に遭遇したなら、様々な方法でそのご利益を実現してみてください。

そして赤富士の絵を活用して、運勢を高める方法も試してみると良いです。

「赤富士」いい意味での解

もし赤富士を目の当たりにしたらいま叶えたい願いを思い浮かべて念じてみてください。

神さまに届いて、それが実現するかもしれません。

赤富士を撮影して写真を飾ったり、スマホの待受に設定するのも良い効果を得る方法です。

じっくりと見入るほど、その赤富士のエネルギーを取り込むことになります。

とてもラッキーなので、何かに挑戦したら上手くいくので試してみてください。

また赤富士の絵を飾ることで、ご利益が高まると言います。

飾る場所は玄関でもリビングでも良いですが、必ず東側か東南に飾ることが大切です。

また子宝を希望するなら、陣痛中の女性に赤富士を描いてもらうと良いとの迷信が存在しています。

その妊婦の赤富士を手に入れたら、寝室の北側に飾ってみてください。

「赤富士」悪い意味での解釈

もし赤富士が不快だと感じてしまう場合、運気低下を招いている状態なので気をつけてください。

また赤富士を西に飾ると散財を招くと言うので、間違ってはいけません。

まとめ

とても縁起の良い赤富士は、厄除けや幸福をもたらし、子宝も含め願いを叶えてくれる現象でした。

ラッキーな赤富士を求めて、富士山の観光にお出かけしてみては如何でしょうか。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする