PR

「軟骨ピアス」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「軟骨ピアス」のスピリチュアル的な意味 メッセージ
記事内に広告が含まれています。

穴を開けようか、迷うことがあります。

軟骨ピアスのスピリチュアルサインを見ていきましょう。

「軟骨ピアス」のスピリチュアルでの象徴や意味

SNSを眺めていて「おしゃれだな」と思うのが、ヘリックスなどのピアスです。

ヘリックスとは、軟骨にあたるピアスのこと。

髪を耳にかけた時によく目立つので、とても人気があります。

スピリチュアルの世界で軟骨ピアスは「開運、エネルギーの変化」をあらわします。

耳は魂やオーラのバランスを整える、とても重要なスポットです。

そのためこの箇所に穴を開けると、エネルギーの流れが良くなって運気が上がっていきます。

恋愛運や仕事運、そして対人運も軒並みアップしていくでしょう。

とくに停滞を感じている時ほど、いいご利益を受けられます。

「運気を上げたい」そう思った時はピアスホールを開けて、開運につなげていきましょう。

「軟骨ピアス」のスピリチュアルメッセージ

軟骨にピアスを開けると「いいことが起こる」というジンクスがあります。

初めて穴を開けるのは緊張しますが、丁寧に処置をおこなえば、毎日の生活を上げてくれるもの。

なりたい自分をイメージして、ピアッシングに臨んでみるといいでしょう。

また右耳は愛情運や恋愛運、左耳は仕事運や対人運を強化してくれます。

どちらか片方をあける場合は、願いに寄り添って、開ける側をえらんでみましょう。

「軟骨ピアス」のスピリチュアル的な解釈

軟骨ピアスのいいお知らせと注意点を見ていきましょう。

「軟骨ピアス」いい意味での解釈

軟骨にピアスを開けると「風通しのいい環境になる」というジンクスがあります。

くらい状況が改善されていき、コミュニケーションが活発になります。

家庭の問題が第三者の協力で片付く、恋愛の悩みを共通の友達が解決してくれるなど「助けてもらえる機会」が増えていきます。

ひとりぼっちも解消されるので、これまでより友達が増えて、楽しい日々になっていくでしょう。

可愛いピアスを付けて、さらに毎日を楽しみましょう。

「軟骨ピアス」悪い意味での解釈

軟骨にピアスを開けたのに「いいことが起きない」と感じてしまうことがあります。

穴がしっかり開くまでは、運気に波が生まれて安定しないこともあります。

ピアスホールができるまでは「あと少しの辛抱」と思い、できるだけ穏やかな生活を送っていきましょう。

そのうち運気の上昇がわかるようになります。

まとめ

軟骨ピアスのジンクスを見てきました。

軟骨にピアスを開けると、エネルギーが上がっていきます。

可愛いお知らせを受け取って、幸せな毎日を過ごしてください。

※当サイトはスピリチュアルに関連する記事を掲載するメディアサイトです。
掲載中の記事には効果や効能に根拠がない物、また記事の性質上、不確定な要素が含まれる場合もありますのでご注意下さい。
詳細についてはご自身で実店舗の占い師の方や電話占い師などプロの方にご相談ください。
また当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害について、運営者は一切の責任を負いません。
メッセージ
スピリチュアルな出来事をシェアする