「雀の羽」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「雀の羽」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

無限に広がる空を自由に飛び回る鳥。

うらやましいですよね。

自分にもあんな翼があったら、色んな所に行けるのにと考えてしまうことがありませんか?

そこで今回は、そんな鳥たちのおこぼれを頂くことができる裏技をご紹介しましょう。

たまに見つける鳥が落とした羽。

実はこの羽にはいろんな幸運が込められているのです。

また、私たちをサポートする天使たちが近くにいるというサインでもあるのです。

さらに、あなたが拾った羽が雀のものならば、全ての運気が上がること間違いなしっ!ではもう少し詳しく見ていきましょう。

「雀の羽」のスピリチュアルでの象徴や意味

雀自体が幸運の象徴とされているので、その羽を拾うことは、あなたの運気を上げることを意味します。

特に仕事・家庭・金運は雀の羽のスピリチュアルでアップします。

家のお庭に来るように導いてあげることで、厄をついばんで綺麗にしてくれます。

そこに羽が落ちていたら、その雀は天使の化身かもしれません。

あなたの身の回りを守り、幸運を授けてくれるはずです。

「雀の羽」のスピリチュアルメッセージ

雀の羽が茶色味を帯びていたら、全てが順調に進んでいるというメッセージです。

何事に対しても安定を保ち、揺るぎのない幸せがそこにあることを意味しているのです。

また、黄色味が強い場合は、あなたの行いが正しいことを嬉しく思う天使たちが、幸運を運んでくれます。

そして、白い場合にはまさに天使の化身。

全ての運が上昇中であることを伝えているのです。

「雀の羽」のスピリチュアル的な解釈

もし、雀が自らあなたの傍にやってきて、その羽を落としていったのなら、それは何らかのメッセージでしょう。

雀の羽には悪い意味のものは、一つも入っておりません。

あなたを心配して、サポートしたい天使たちが、そばで見守っていることをアピールしているのです。

「雀の羽」いい意味での解釈

雀の羽は幸運を運んでくれます。

もし、今、あなたが家庭や職場で何かトラブルが起き、落ち込んでいたとしたら、是非雀の羽を見つけてください。

それによって、運気がアップし、状況が改善されるかもしれません。

「雀の羽」悪い意味での解釈

雀が近くにいることで、あなたがネガティブ思考になってしまうと、折角のチャンスを逃してしまったり、不運を招いてしまったりするでしょう。

常にポジティブでいることを、心がけてください。

まとめ

雀の羽は見た目通り、幸運を運んできてくれるサインです。

是非大事にしてください。

タイトルとURLをコピーしました