「雑穀米」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「雑穀米」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

雑穀米のジンクスや、スピリチュアルな意味を見ていきます。

気になるお米の、すごいパワーを見ていきましょう。

「雑穀米」のスピリチュアルでの象徴や意味

食物繊維がたっぷりで、健康にもうれしい雑穀米。

小麦やハト麦など、複数の穀物がミックスされています。

そのため雑穀米は「多方向から福を招き入れる」という明るいジンクスがあります。

雑穀米を食べるようになってから企業の内定が届いた、お見合い話が進んで結婚できたという声も、四方から聞こえてくるくらいです。

人気のパワーフードのひとつで、食べた人を幸せにしてくれるメリットがあります。

「雑穀米」のスピリチュアルメッセージ

栄養価の高い雑穀米は、運気を上げてくれる強力な働きがあります。

気の巡りを良くしてくれるので、食べた人をベストコンディションに整えてくれます。

眠っていた才能を呼び覚ましてくれ、あるべき場所に引っ張ってくれます。

なかでも運気が上がりやすいのが、仕事運と恋愛運です。

就職活動でうまくアピールできたり、恋の駆け引きに強くなったりします。

ここ一番の大勝負で外さないのが、雑穀米のすごいパワーです。

噛めば噛むほど旨みも増し運気もアップしやすいので、食事の際にはよく噛みしめて、味わいながら食べてみてください。

「雑穀米」のスピリチュアル的な解釈

雑穀米のスピリチュアルな意味合いを、色々な観点から見ていきましょう。

「雑穀米」いい意味での解釈

雑穀米は下降していた運を、上昇に運んでくれるパワーフードです。

大舞台に強くなるジンクスがあります。

就職試験や受験、好きな人への告白など、絶対に失敗したくない勝負の前日や当日の朝には、雑穀米を取り入れたメニューを組み入れてみましょう。

タフな精神力を与えてくれるので、緊張するようなシーンでも自分らしく過ごしていけます。

また内側から自信があふれて、色々な幸運を引き寄せられるようになります。

成功力が増して力強い運を味方につけていけます。

「雑穀米」悪い意味での解釈

雑穀米は陽の気を与えてくれる、元気な食べ物です。

黒や紫、白や赤など複数の色合いが入っていて、見た目にも涼やかな印象を与えてくれます。

一方でこうした雑穀米から良い気を貰おうと食べすぎてしまうと、かえって逆効果になるので要注意を。

過ぎたるは猶及ばざるが如しのように、多く食べたからといって幸運は増えないので注意しておきましょう。

適量を食べることで、食べた人に幸せを運んできてくれます。

まとめ

雑穀米のスピリチュアルなパワーをチェックしました。

複数の穀類がはいっている雑穀米は、食べた人を勝利に導いてくれる働きもあります。

良いジンクスを知って、勝てる人生を手に入れてください。

タイトルとURLをコピーしました