「雷がゴロゴロなる場合」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「雷がゴロゴロなる場合」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

雷様がドラムを叩いていることがあります。

雷がゴロゴロなる場合のジンクスを見ていきましょう。

「雷がゴロゴロなる場合」のスピリチュアルでの象徴や意味

遠くの空で雷がゴロゴロと鳴っていることがあります。

空気が急に冷たくなって、今にも大雨が降りそうな状況です。

天気の急変をあらわしますが、スピリチュアルの世界では「運気の上昇」をしめしています。

雷は風神雷神さまとご縁があり、立ち込めた厄を追い払う作用があります。

大粒の雨を大地に降らせることで邪気を取り、幸せをもたらすといわれています。

あなたの身辺も整っていく前触れなので、前向きに受けとめていきたいです。

「雷がゴロゴロなる場合」のスピリチュアルメッセージ

雷が低音を鳴らしていたら、神秘的なパワーが近付いています。

空の上には雷神さまたちが控えていて、あなたに力を与えようとしています。

雷の音は魔除けの働きもあり、苦々しい負のパワーを追い払うご利益もあります。

安全な場所に避難してから、静かに耳を傾けてみましょう。

また雷のピカッと光る明るい轟には、浄化としての役目もあります。

心の興奮をおさえてくれ、あるべき方向に整えてくれます。

今のあなたに必要な英気を授けてくれ、前に進む勇気を与えてくれるでしょう。

ありがたいご利益を、胸いっぱいにしまっておきましょう。

「雷がゴロゴロなる場合」のスピリチュアル的な解釈

雷がゴロゴロと鳴っている場合の、良い解釈と注意点を見ていきましょう。

「雷がゴロゴロなる場合」いい意味での解釈

雷のうなり声が聞こえたら、エネルギーの調整がおこなわれています。

負のパワーを諫めて、陽のパワーを足そうとしています。

辺りの空気がぱりっと新しくなって、美しい大地に生まれかわっていきます。

あなたの心にある邪悪な気配もたじろいでいき、新しい気分で物事に取り組んでいけるでしょう。

神さまたちの邪気払いに耳を澄ませ、新しいページをめくってみてください。

「雷がゴロゴロなる場合」悪い意味での解釈

空気が震える音がして、とても嫌な気分になったら注意が必要です。

雷の神様が、あなたに警告を発しています。

胸に手を置いて、最近のあなたの行動を見直してみましょう。

出過ぎた言動があれば、素直に反省することも大切です。

自己を振り返ることで、運気がまた上がっていきます。

まとめ

雷がゴロゴロなる場合のジンクスを見てきました。

このようなケースは、厄払いや浄化のシグナルです。

素晴らしい土壌に整えてくれ、爽やかな大地に導いてくれます。

スピリチュアルサインから、幸せのヒントを授かってください。

タイトルとURLをコピーしました