「靴がすぐ壊れる場合」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「靴がすぐ壊れる場合」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

買ったばかりなのに、すぐにボロボロになることがあります。

靴がすぐ壊れる場合の、ジンクスを見ていきましょう。

「靴がすぐ壊れる場合」のスピリチュアルでの象徴や意味

穴が開いてしまうなど、手に入れてすぐに靴が壊れてしまうことがあります。

このような場合は、運気が上昇している前触れです。

足元は地面とつながっている、大切なスポットです。

大地や草木のエネルギーを吸い取っていき、体内にいい気を巡らせてくれます。

足先を守る靴がヨレてしまうのは、それだけ多くのエネルギーを吸収しているから。

プラスの波動で満たされているので、靴が高次元のエネルギーに耐えられず破損してしまいます。

お気に入りの靴が台無しになるのは悲しいことですが「運気上昇」を伝える明るい意味があるので、前向きに受けとめていきましょう。

「靴がすぐ壊れる場合」のスピリチュアルメッセージ

おろしたての靴なのに、すぐに履きつぶしてしまうのは「運気が上がっているから」です。

数年に一度の大幸運期に入っている可能性が高く、何をやっても思い通りに運んでいきます。

明るいオーラで満たされているので、色々なことが大成功していくでしょう。

体内のエネルギーが高まっているので、止まらずに進むことを意識してみてください。

いつもより運に恵まれているので、勢いで動いてしまっても上手く収まります。

買ったばかりの靴が使い物にならないと、金銭的な出費も気になるところ。

けれども「それ以上の幸せが入ってくる」と明るく考えてみてください。

お金では絶対に買えない、とても大きなパワーがあなたに宿って、最高の未来が手に入ります。

「靴がすぐ壊れる場合」のスピリチュアル的な解釈

靴が壊れてしまうときの恵まれた解釈と、注意点を見ていきましょう。

「靴がすぐ壊れる場合」いい意味での解釈

お気に入りのミュールが壊れてしまうのは、あなたの運気が上がっているからです。

光り輝くパワーが天から降り注いで、あなたに力を授けています。

仕事運と恋愛運がいずれも伸びているので、明るい気持ちを携えながら進んでみましょう。

どちらの方面も、上手く仕上がります。

「靴がすぐ壊れる場合」悪い意味での解釈

愛用の靴がすぐに破れてしまうのは、明るい意味が多いです。

けれども「出かける直前に壊れてしまう」のは、少々気を付けたいサイン。

傘や財布やスマホなど、大切な物を置き忘れそうです。

いつもより身の周りに注意して、お出かけを楽しんでみましょう。

小さな配慮が幸せを呼びます。

まとめ

靴がすぐ壊れる場合のスピリチュアルサインを見てきました。

このような場合は、あなたの運気が上がっていることを示しています。

嬉しいジンクスを知って、ハッピーな心を育ててください。

タイトルとURLをコピーしました