「顎が痒い場合」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「顎が痒い場合」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

青春時代、ニキビが顔に出来て、気になって潰しちゃったりしたことってありませんか?顔を洗っても、汗をこまめに拭いても若い時期にはどうしても発症しがちですよね。

そういった面から、顔の部分に吹き出物が出来てしまった時は恋愛に例えることが多かったような気がします。

「思い・思われ・フリフラれ」という言葉をご存知の方も多いでしょう。

顔のできものができる部分によって、意味が変わってきます。

また吹き出物の他にも、痒さや痛さ、顔の右半分か、左半分に症状が出た時にも色々なメッセージが込められています。

今回はその中から「顎の痒さ」についてのお話をしましょう。

「顎が痒い場合」のスピリチュアルでの象徴や意味

顎が痒い場合は恋愛系の意味が多く伝えられています。

顔のどの部分も恋愛に繋がることが多いのですが、第五チャクラと言われる喉に近い部分の症状の為なのかそういったスピリチュアル的な力が強く働くようです。

「顎が痒い場合」のスピリチュアルメッセージ

全体的には「誰かからの告白」という意味のようですが、右側、左側によってその相手が意中の彼であるのか、半分ストーカー化している彼なのか、告白して来る相手が変わるようです。

「顎が痒い場合」のスピリチュアル的な解釈

右側の顎が痒い場合には、意中の彼からのアプローチがあり、両想いになれるかもしれないという予兆的な意味になります。

そして、左側の顎が痒い場合には、彼からの別れのメッセージや全く眼中にない相手からのアプローチの可能性もあります。

どちらにせよ告白される予兆と出ていますが、これはあくまで予兆であり、それを察知したあなたの行動によって、今後が変わってきます。

「顎が痒い場合」いい意味での解釈

もし、自分が好きな相手からの告白の予兆を感じたのなら、自分から行動することもありでしょう。

先程第五チャクラにも近いと申し上げましたが、首が痒い場合、思い悩んで行動にうつせないという意味も込められています。

相手への思いが強すぎて、告白に迷っていたら、是非自分からのアプローチで両想いになりましょう。

あなたがアクティブに動くことで、あまり運気の良くない方の左側の痒さが右側に代わるかもしれません。

「顎が痒い場合」悪い意味での解釈

ニキビなどで痒みを発症している場合は、治療に専念してください。

むやみにつぶしたりしてしまうと痕に残ってしまいます。

また肌トラブルは腸に直結していると言われるので、消化が良く温かいものを食べるようにしてみてください。

まとめ

恋愛系の話はいくつになっても気になりますよね。

この痒みが是非参考になってくれることを祈ります。

タイトルとURLをコピーしました