「高麗神社」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「高麗神社」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

他の名所とは一味違った魅力のある、高麗神社をご存知ですか?埼玉県の日高市にある高麗神社は、高麗丘陵に流れる高麗川のほとりに鎮座しています。

古代の大陸にあった高句麗から渡ってきた人が8世紀前半に創建した神社です。

スピリチュアル的には出世運がすごいパワースポットだと言われるので注目してみてください。

「高麗神社」のスピリチュアルでの象徴や意味

主祭神となっているのは高句麗王の子孫である高麗王若光という人物で、今の宮司さんはその直系で60代目になるのだとか。

高麗神社と隣接する聖天院も含めて出世開運のご利益で知られるのは、若光が渡来してから時の天皇に認められ、高麗郡の首長に出世したことが理由でした。

そのため参拝することは、出世に近づくという意味があるわけです。

これまで数多くの政治家が参拝して出世したのも、神社のご利益だと言われています。

またその後高麗郡が繁栄したことから、交通安全や子孫繁栄や厄除け祈願など、さまざまなご利益を得られると信じられているところです。

「高麗神社」のスピリチュアルメッセージ

今後高麗神社での参拝が実現した時には、「出世や成功に近づくことができるよ」という神さまのメッセージを受けることができます。

今より成功を掴みたい方にはぴったりの神社です。

「高麗神社」のスピリチュアル的な解釈

見どころが多い高麗神社では、ご利益を得る方法は参拝するだけではありません。

お祓い、お守り行事などさまざまなものを組み合わせて、出世運を強めることができます。

「高麗神社」いい意味での解釈

駐車場に入ると巨大な顔のトーテムポールがありますが、これは韓国では将軍標と呼ばれるものです。

魔除けの効果があるとのことで、触れてみれば身についた悪しき気を消してくれそうです。

車お祓い所は、普段の交通安全や旅行の安全を祈願したい人に向いています。

境内の授与所では、多種多様なな御札やお守りなどを扱っています。

なかでの出世開運お守りを手に入れると、気持ち的にも出世に近づけるようになるでしょう。

本殿前の御新門の狛犬の付近は、最も出世運のエネルギーが高いところだと言われているので、ここでたたずんでみてください。

高麗神社は行事も多彩ですが、6月からの茅の輪くぐりと人形祓いで穢れを除去するのはもっともおすすめです。

「高麗神社」悪い意味での解釈

近ごろは韓国の行事を多数取り入れていることもあり、国内では反日左翼の神社と敬遠する人もいるようです。

嫌韓丸出しで訪れると参拝しても楽しめないし、ご利益を受けても流れやすくなってしまうかもしれません。

まとめ

とても不思議な高麗神社は、出世や成功に近づきたいなら見逃せないスポットでした。

境内に足を踏み入れたら、ご利益を得て人生を変えるきっかけになるかも。

古代の高句麗を感じ取るためにも、旅行にお出かけしてみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました