「鳩」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「鳩」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

駅の構内や公園で、鳩を見かけることがあります。

鳩にまつわるジンクスを、見ていきましょう。

「鳩」のスピリチュアルでの象徴や意味

可愛らしく歩いている鳩を、見ることがあります。

鳩は平和のシンボルとして、昔から愛されています。

これは鳩によって水害が収まったという、エピソードがあるからです。

人と人の仲を結んだり、トラブルを収めたりする役割があります。

また「傷ついた心を癒してくれる力」もあるので、鳩を見た人に多くの愛情を授けてくれます。

鳩を見たら気持ちが安らいで、好ましい未来がやって来ます。

「鳩」のスピリチュアルメッセージ

鳩を見かけたら、あなたの運気は上がっています。

清らかなオーラに包まれて、平和で温かい時間を味わえるようになるでしょう。

また友好的なムードが増えていくので、口喧嘩や口論が減って、ポジティブな交流も生まれていきます。

これまでの人間関係がより美しい方に流れていく、いいサインです。

また鳩には「人懐っこい気質」もあります。

気取った態度を取らないことで、さらに周囲から好かれる人になれそうです。

気さくで明るい人柄を心がけると、さらにあなたの運気は上がっていきます。

「鳩」のスピリチュアル的な解釈

鳩には前向きな解釈と、注意したい解釈があります。

どちらも見ていきましょう。

「鳩」いい意味での解釈

鳩は多くの愛で、色々な人を包んでくれます。

またパートナーを見つけると、永遠に添い遂げるという、おしどり夫婦の意味もあります。

そのため恋人との関係が安定して、他の人に横取りされない仲になれます。

また夫婦の絆が深まって、お互いを思いやれる関係に発展していくでしょう。

もし恋人や家族と一緒にいるときに鳩を見たら「もっと仲良くなれる」というサイン。

つないだ手を離さないように、その仲を大切に温めてください。

「鳩」悪い意味での解釈

平和をあらわす鳩は、幸せの使いとして愛されています。

ただ鳩の死骸を見たときは、注意が必要です。

運気が下降していて、争いが起こりやすくなっています。

いつもより怒りっぽくなっているので、感情に任せて物を言わないように気を付けておきましょう。

小さなことで頭に血がのぼる場合は、落ちつく動作を取り入れるようにしてみましょう。

心をコントロールする所作を身につけて、いい運気へ導いてください。

まとめ

鳩にまつわるスピリチュアルサインを見てきました。

優しさや愛の象徴である鳩には、愛情運アップという明るいご利益があります。

素晴らしい意味を知って、あなたの心も幸せで満たしてあげてください。

タイトルとURLをコピーしました