「鳳凰」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「鳳凰」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

皆さんは鳳凰というと何を思い浮かべますか?ウーロン茶の名前にも使われていますよね。

元々鳳凰とは中国の神話に出てくる伝説の鳥で、人間を見定める力に優れた霊鳥だと言われています。

また、平和や愛、幸福をももたらしてくれるとも言われ、とても希少価値の高い生き物とされています。

容姿は様々な生物の集合体のような体をしており、その見た目からこの世と天上を繋げてくれる鳥だとも考えられているそうです。

色んな力を兼ね備えた鳳凰、もちろんスピリチュアル的な力も強く、私たちに色んなメッセージを送ってくれます。

では具体的にどういったメッセージなのか、見ていきましょう。

「鳳凰」のスピリチュアルでの象徴や意味

鳳凰の姿が見えた時、それは開運の知らせとも言われます。

また、その時にあなたが苦しみの中にあるなら、そこから抜け出せるという意味も持っています。

中々うまくいかない現実に前向きに向かっている方の元へ、鳳凰は姿を見せてくれると言われるので、今の辛さを頑張って乗り越えてください。

その先にあなたの幸せが開かれます。

「鳳凰」のスピリチュアルメッセージ

鳳凰は枯渇してしまったあなたのエネルギーを注ぎ入れてくれます。

そして、繁栄をもたらすとも言われているので、もし子宝に恵まれず苦しんでいる方は鳳凰を祭って、その力に頼ってみるのもいいかもしれません。

また、あなたの元にふと姿を現したのなら、それは家族が増えるメッセージなのかもしれません。

「鳳凰」のスピリチュアル的な解釈

鳳凰は全てのものに愛と平和と幸福をもたらしてくれます。

そして、その幸福とは、平穏を意味します。

全ての人々に愛と平和を授けることで、人の気持ちが落ち着き、平穏な生活がやってくると考えます。

もし、誰かとのいざこざが起こってしまった時、鳳凰のモチーフを持つことで、平穏な関係に回復していくかもしれません。

「鳳凰」いい意味での解釈

鳳凰は人を観察する能力に優れているので、慈愛に満ちている方の元へ現れ、力を授けてくれるでしょう。

「鳳凰」悪い意味での解釈

鳳凰の観察する力は悪事を働く者も見抜きます。

もし、人にそれた道を辿っているのだとしたら、その方には天罰が訪れるでしょう。

まとめ

鳳凰は全ての人に平等で平和をもたらす霊鳥とされています。

その力を頼る時は、自分が潔白であること、また、人のために尽くせる人であることを証明してください。

そうすれば、その限りない力を授かることができるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました