「鹿の角」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「鹿の角」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

「鹿の角」の持つ「スピリチュアル的な意味・象徴・メッセージ」について詳しく説明していきます。

「鹿の角」のスピリチュアルでの象徴や意味

「鹿の角」はスピリチュアルな理論では、「生身の身体や肉眼では知覚することのできないスピリチュアルな世界からのメッセージを受信することができる中継地点・アンテナ」を象徴しています。

「鹿の角」には、「男性的なパーソナリティーの強さ」「ライバルに対して負けない闘争本能の強さ」といった意味合いもあります。

「鹿の角」は、「性的エネルギー+バイタリティーの充実」および「物質世界を超えた高次元の存在との交信可能性」も示唆しているのです。

「鹿の角」のスピリチュアルメッセージ

「鹿の角」のスピリチュアルメッセージは、「目に見える世界だけがすべてではないので、目に見えないスピリチュアルワールドの存在や価値についても関心をもってください」になります。

「鹿の角」は、「あなたが本気を出してどうしても付き合いたい異性にアプローチするのであれば、最終的には恋のライバルを蹴散らしてその相手と交際・結婚にたどり着くことができます」といったラッキーなメッセージも教えてくれています。

「鹿の角」のスピリチュアル的な解釈

「鹿の角」のスピリチュアル的な解釈には、「いい意味の解釈」「悪い意味の解釈」があります。

それぞれの意味の解釈を分かりやすく紹介していきます。

「鹿の角」いい意味での解釈

「鹿の角」のいい意味での解釈は、「男性的な性格傾向・闘争本能の強化によって、勝負ごとにおいて勝ちやすくなっている運勢の変化」という解釈になります。

「鹿の角」には、「目に見えない神聖な世界への通路が開いて、神様・天使・アセンデッドマスターなどのハイレベルな存在者からのアドバイスを聞くことができる」といったスピリチュアルな意味の解釈をすることも可能です。

「鹿の角」悪い意味での解釈

「鹿の角」の悪い意味での解釈は、「他者と調和したり妥協したりすることが苦手になり、戦いによって決着をつけようとする傾向が強まること」を意味しています。

「鹿の角」の意味として、「スピリチュアルな価値実現ばかりに意識が向いてしまい、現実の物質的な世界における仕事や対人関係が上手くいかなくなりやすい問題」も挙げることができるでしょう。

「鹿の角」は、「神仏・天使たちからもらった貴重な助言を、どのようにして現実化していけば良いのか」を考えるきっかけを生み出してくれます。

まとめ

「鹿の角」「スピリチュアル的な意味」を分かりやすく解説しましたがいかがでしたか?「鹿の角」「象徴・スピリチュアルメッセージ」について詳細を知りたいという人は、この記事の解説を参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました