「黒いアゲハ蝶」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「黒いアゲハ蝶」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

艶やかな黒いアゲハ蝶を、見ることがあります。

どのようなジンクスがあるのか、見ていきましょう。

「黒いアゲハ蝶」のスピリチュアルでの象徴や意味

黒いレースのような、美しい蝶を見ることがあります。

黒いアゲハ蝶には「運気が好転する」という恵まれたメッセージがあります。

見た目が喪服のような色なので悪いイメージを抱いてしまいますが、決してそうではありません。

黒いアゲハ蝶は神聖なパワーをもつ、神様の使い。

そのため神社やお寺など神がかったパワースポットで見かけることも多いです。

「運気が上がっているので、何も疑わずにこの道を進みなさい」という意図もあります。

神様のサポートを受けながら、あなたの運気が上がっていくシグナルです。

「黒いアゲハ蝶」のスピリチュアルメッセージ

神社や自宅の近くで黒いアゲハ蝶を見たら、運気が上向いているサインです。

黒いアゲハ蝶は神聖なパワーを宿しているので、特別なオーラを持つ人の傍にそっとやって来ます。

もしあなたの頭や腕など体の一部にとまったら、とても良いサインです。

婚約や結婚、合格や栄転など、あなたの周りにおめでたいニュースがやって来ます。

また花の蜜を吸っている姿を見たら、恋愛運の上昇をしめしています。

大好きな人との距離がさらに縮まる、いいサインがあります。

とても縁起のいい蝶なので、大切にお付き合いしていきましょう。

「黒いアゲハ蝶」のスピリチュアル的な解釈

黒いアゲハ蝶のいい解釈と、気になる注意点を見ていきましょう。

「黒いアゲハ蝶」いい意味での解釈

黒いアゲハ蝶は、運気好転のいいメッセージがあります。

神様を味方につけながら、あなたの人生が快適になっていきます。

不調だと思っていたことが調子よく進んでいき、色々なことが鮮やかに運んでいくでしょう。

黒には「成熟、社会的地位」という意味もあります。

大人としてのマナーを身につけつつ、より大きな高みに成長していけます。

「黒いアゲハ蝶」悪い意味での解釈

黒いアゲハ蝶には不安や緊張という、もうひとつの側面があります。

心配事が多いときに黒いアゲハ蝶があなたのことを気に掛けて、近くに寄って来ます。

黒いアゲハ蝶が訪れるのは「幸運の前触れ」なので、小さな悩みをかき消して前に進んでみましょう。

まとめ

黒いアゲハ蝶の意味と運勢をお伝えしました。

この数字には「運気が上昇する」というメッセージがあります。

特別なスピリチュアルサインを知って、あなたの暮らしに彩りを灯してください。

タイトルとURLをコピーしました