「鼻の下ニキビ」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「鼻の下ニキビ」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

誰でも思春期を迎えてからはニキビに悩まされ、学校や会社に行くときに気にしてしまうのが常です。

もし鼻の下ニキビができてしまうと、目立つ場所なだけに隠すことに必死になってしまいます。

そんな鼻の下のニキビとは、スピリチュアル的に見ると意外と良い意味があるようです。

「鼻の下ニキビ」のスピリチュアルでの象徴や意味

一般的な顔のニキビとは毛穴に皮脂が溜まることで発生するものであり、雑菌やダニなども影響して悪化することが知られています。

しかしニキビができることは、スピリチュアルでは良い運気が巡っている証拠であると言われるのは不思議です。

そして鼻の下のニキビについては、特に金運や恋愛運などの運勢を向上させる意味があります。

ニキビの種類のなかでも、あまり目立たないものや、白ニキビが幸福をもたらすものです。

「鼻の下ニキビ」のスピリチュアルメッセージ

もし朝起きて鼻の下にニキビがあったなら、それは「なにか幸運なことが起きるよ」というメッセージと受け止めてください。

だからニキビができてしまっても、決して悲観的になる必要はないのです。

「鼻の下ニキビ」のスピリチュアル的な解釈

できてしまった鼻の下のニキビがもたらすラッキーは、今の自分の状況に直結します。

例えばお金や恋愛など、いちばん気にしていたり悩んでいることに関係した幸福が得られる可能性があるのです。

「鼻の下ニキビ」いい意味での解釈

モテないことで悩んでいる人に鼻の下ニキビができたら、すぐにモテ期が到来するかもしれません。

そのニキビは内面の良いエネルギーの現れと解釈ができて、異性を呼び込むことになるのです。

これは鼻の周囲でも同じ効果が期待できます。

そしてお金に困っているなら、鼻の下ニキビによって金運に恵まれることがあります。

例えば思わぬ臨時収入があったりすることです。

さらに仕事で悩んでいる人には、鼻の下のニキビによって仕事運が到来します。

新規の仕事が取れたり、昇進に繋がったりするのです。

「鼻の下ニキビ」悪い意味での解釈

もし鼻の下に発生したニキビが化膿してしまったり、とても赤色で大きく目立つニキビの場合、逆に運気の低下を表すサインであるとも言われています。

すぐに治療に乗り出す必要がありそうです。

まとめ

ある日鼻の下あたりにニキビができていたら、幸運が舞い込むことのメッセージでした。

それは自分が一番気にしているとか悩みに思うことに直結しているとのこと。

これまでは鼻の下にニキビができたら嫌な感じでしたが、今後はポジティブに考えてみてください。

タイトルとURLをコピーしました