「龍族」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「龍族」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

不思議なパワーをあやつる人たちもいます。

龍族にまつわるジンクスを見ていきましょう。

「龍族」のスピリチュアルでの象徴や意味

スピリチュアルの本を読んでいると、龍族という言葉が出てくることがあります。

龍族とは龍の国という、輝かしい国で暮らしていた種族をいいます。

前世で龍と触れ合っていたり、ご先祖様が龍の国に住んでいたりすると、そのエッセンスが「今を生きる人」に与えられることもあります。

龍をペットのように手なずけていたので、龍と同じように不思議な力を携えています。

遠くにいる人の心を読んだり、いいチャンスを物にして成功をつかんだり、素晴らしいパワーを秘めた人が多いです。

龍の力を携えた人が、龍族です。

「龍族」のスピリチュアルメッセージ

ユートピアのような素晴らしい世界で暮らしていたのが龍族です。

力強く天を駆け抜ける龍と生活を共にしていたので、まるで仙人のように不思議な力を持っています。

そのため龍族の末裔といわれる人には、天気の急変が分かる、遠くにいる人の心を読む、本番に強いなど、数々の強みがあります。

またエネルギーが強いので、流れを生み出して自分のための人生を切り開いていくことができます。

もしあなたやあなたの周りに、特別な才能を持っている人がいたら龍族である可能性も。

ぜひ多くのご利益にあやかれるよう、いい方向に導いてあげてください。

「龍族」のスピリチュアル的な解釈

龍族にまつわる、いい解釈と注意点を見ていきましょう。

「龍族」いい意味での解釈

ご先祖様に、龍族の人を持つこともあります。

呪術や占いなどの仕事に就いていて、不思議なことを悟る力にあふれていたようです。

亡くなった後もあなたを見守ってくれ、強い力で導いてくれています。

定期的に墓前に美しい花や、清らかな水を供えてあげると、喜んでくれます。

清々しい心でお参りをしましょう。

「龍族」悪い意味での解釈

龍族には強いパワーが込められています。

人という存在を超越しているので、多くの偉業を達成していけます。

世界の人が驚くような新記録を樹立するなど、素晴らしいことを成し遂げる力があります。

一方で大きな力を持っているので「エネルギーの消費をしやすい」という盲点もあります。

パワー不足になることも多いので、疲れた時にはしっかり休んで休息をしておきましょう。

まとめ

「龍族」にまつわるスピリチュアルサインを見てきました。

龍の国に住んでいた人や末裔を龍族といいます。

特別な力を持っている、素晴らしい人たちです。

厳かなパワーに触れて、今を生きるヒントにしてください。

タイトルとURLをコピーしました