「1月28日生まれの人」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「1月28日生まれの人」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

生まれた日には、それぞれ宇宙のパワーが込められています。

1月28日生まれの人のジンクスを見ていきましょう。

「1月28日生まれの人」のスピリチュアルでの象徴や意味

始まりの月の、終わりに位置する1月28日。

もうすぐ2月が始まるという、小さな緊張感にあふれています。

そのため1月28日生まれの人も、しっかり者が多いです。

攻めの術よりも守りの力があって、周りの人よりも落ちついて行動していけます。

もしもの時に備えて準備をおこなうのが得意で、自宅の物置に災害用のトイレや水をたっぷり蓄えることもあります。

また感情よりも道理を優先させるので、その場の勢いで行動することがありません。

無茶なことをしない、抜かりのない人をあらわします。

「1月28日生まれの人」のスピリチュアルメッセージ

眼鏡姿が似合うのが、1月28日生まれの人です。

ほかの誕生日の人に比べてインテリで、知的な雰囲気があります。

冷静に淡々と動くのが得意で、いつでも涼しい顔をしています。

イライラなどマイナスの感情を表にあらわすことが少なく、いつでも落ちついた対応ができます。

また未来予想図を描くのが得意で、最悪の事態を考えながら行動できます。

非常時にあわせて備えているので、もしものことが起きても慌てずに動けます。

冷静沈着で、いつでも慌てず動ける人をいいます。

「1月28日生まれの人」のスピリチュアル的な解釈

1月28日生まれの人のいいお知らせと注意点を見ていきましょう。

「1月28日生まれの人」いい意味での解釈

責任感があって、真面目に動ける1月28日生まれの人。

苦労を「大変なこと」と思わない、素晴らしい感性の持ち主です。

目標に向かってコツコツと努力していけるので、時間をかけながらそっと美しい花を咲かせていけます。

自分の信念を持っているので、悪い誘惑に流されず自分だけの幸せを求めていけます。

やるべきことをきっちりやれる、努力家さんです。

「1月28日生まれの人」悪い意味での解釈

生真面目な人が多い、1月28日生まれ。

レールから外れないように、いつも緊張感を持ちながら生きています。

一方で「遊んではいけない」と心のどこかで思っているので、休むことが苦手。

さぼっていると悪いことをしている気分になります。

休み下手は真面目さの裏返しですが、行き過ぎてしまうと自分を苦しめてしまうことがあります。

たまにはリラックスして、過度の力をはき出していきましょう。

まとめ

1月28日生まれの人の幸せのジンクスを見てきました。

1月28日生まれの人には危機管理能力がある、しっかり者が多いです。

いい答えを知って、人付き合いのヒントにしてください。

タイトルとURLをコピーしました