「9月11日」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「9月11日」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

何となく記憶にのこる日があります。

9月11日のスピリチュアルなメッセージを見ていきましょう。

「9月11日」のスピリチュアルでの象徴や意味

9月11日には「始まりと終わり」という意味があります。

宇宙の電波が地上に届きやすく、両極端のシナリオが起こっていきます。

歴史に名を刻むような大きな事件が起こったり、反対に心温まるエピソードが生まれたり、色々な物事が転がっていきます。

波動のアップダウンがいつもより激しいので、思いがけないことが展開される日です。

ただこの日には「浄化、安らぎ」という、もうひとつの側面もあります。

揺らいだ気分を吸い取ってくれ、洗い流してくれる作用も込められています。

内面との対話にふさわしい、優しい日です。

「9月11日」のスピリチュアルメッセージ

9月11日は、波動の働きが強まったり弱まったりする一日です。

さっきまで落ち込んでいたのに、急に陽気な気分になっていくなど、掴みどころのない心境になるかもしれません。

感情の浮き沈みが起こりやすく、小さなことに感動しやすいです。

この日にホームシアターや映画、小説を見るといつもより情緒豊かな時間を過ごせます。

心のお洗濯にもいい日なので、ヨガや瞑想を取り入れて、ゆっくり過ごすのもおすすめです。

「9月11日」のスピリチュアル的な解釈

9月11日には素晴らしいパワーと、注意したい点があります。

どちらも見ていきましょう。

「9月11日」いい意味での解釈

9月11日は、自分と対話したい癒しの日です。

忙しさに流されていると、一人でゆっくり過ごす時間が少なくなります。

いつもより少し早く起きて街を散歩するなど、リラックスできる時間を設けてみましょう。

心の中の渦巻いていた感情がリセットされて、新しい気を生み出せる気質に変わっていきます。

心を入れ替えて、いい気をチャージしていけます。

「9月11日」悪い意味での解釈

9月11日は運気の乱高下が起こりやすく、人によっては落ちつかない気分になることがあります。

9月11日にまつわる花は、美しいムクゲの花。

花言葉には「尊敬」という意味もあります。

周囲の人に優しい気持ちで接することを心掛けてみましょう。

対人面のトラブルを避け、楽しく過ごせます。

まとめ

9月11日のスピリチュアルな意味を見てきました。

9月11日には「始まりと終わり」という、深いメッセージがあります。

自分と対話していく、静かに過ごしたい日です。

ジンクスを知って、日々のスケジュールに活かしてください。

タイトルとURLをコピーしました