「キリギリス」のスピリチュアル的な意味、象徴やメッセージ

「キリギリス」のスピリチュアル的な意味 メッセージ

キリギリスの音色を聴くことがあります。

どのようなスピリチュアルサインがあるのか、見ていきましょう。

「キリギリス」のスピリチュアルでの象徴や意味

自宅の庭で、キリギリスを見ることがあります。

長い触覚をもつキリギリスは「お金の神様」として知られています。

頭の上に立てたアンテナから、お金持ちになりそうな人を見分けて近寄ってきます。

もし目の前をキリギリスが横切ったり、自宅の庭でキリギリスが鳴いていたりしたら「金運が上がっていく」というサインです。

臨時のお小遣いが入ってくる、持っている株が急上昇するなど、経済面でプラスの影響を受けていきます。

お金のオーラが強くなる、幸せの予兆を教えてくれています。

「キリギリス」のスピリチュアルメッセージ

キリギリスを見かけたら、あなたの運気が上がっています。

多くの人に愛されるようになって、あなたのファンも増えていくでしょう。

またお金の出入りも、これまで以上に多くなります。

結婚式や出産などのお祝い金を送ることも増えてきますが、こうした祝いの席にはお金を惜しまないようにしましょう。

キリギリスには「世の中に回す」という意味もあります。

気前よく社会に還元することで、あなたの財布も潤っていきます。

お付き合いのシーンでは、出し惜しみしないように心掛けてみてください。

さらに運気が上がっていきます。

「キリギリス」のスピリチュアル的な解釈

キリギリスのいい解釈と、気になる注意点を見ていきましょう。

「キリギリス」いい意味での解釈

キリギリスの音色を聞いたら、あなたの家に幸せがやってきます。

お金にまつわる良いニュースが増えて、あなたの運気も上がります。

またキリギリスは夏から秋にかけて、元気になる昆虫です。

「季節の変わり目をタフに生きる」ご利益もあるので、スタミナが付くようになります。

忙しいスケジュールを涼しい顔で切り抜けられるので、いつもより遊びの予定を増やしてみてください。

色々なことを楽しむことで、運気に脂がのっていきます。

「キリギリス」悪い意味での解釈

キリギリスは幸せのシンボルです。

ただ死んでいるキリギリスが、玄関の前に転がっていたら注意が必要です。

玄関は幸せな気が入ってくる、住まいのパワースポット。

キリギリスの死骸があると、そうしたパワーを跳ね返してしまいます。

心の中で頭を下げて土に埋めてあげるなど、丁寧に処理をしてあげましょう。

小さな虫だからと粗末に扱わないことで、清々しい気が入ってきます。

まとめ

キリギリスのスピリチュアルサインを見てきました。

キリギリスはお金と縁がある、福の神様です。

可愛らしい虫から、神々しいパワーを授かってみてください。

タイトルとURLをコピーしました